「自己回帰の地」ケアンズ発・女性目線のオンラインメディア CAIRNS WING

日差しの強い毎日に!ケアンズ産ココナッツオイルソープ!

Kaizi's coconut oil soap and shower bar


2016年1月4日

雨季に突入したケアンズです。

それでも、日中の晴れ間の時に日差しは、痛いほど。

これからもっともっと、日差しが強くなりますね。

 

日差しが強いと、お肌の乾燥がとても気になりますよね。

すっきりとした洗い心地で、それでいて肌に優しいソープはないかなーと探していたところ、

出会ってしまいました。

 

coconut soap

 

Kaizi's Coconut oil soap and shower bar

 

ココナッツオイルが肌にいいのは、もうみなさんご存知ですよね。

 

coco-pure

 

特に、Kaiziさんのココナッツオイルがよいといわれるわけは

 

☆自生しているココナッツのみを使用 (自然環境を破壊し、プランテーションなどは作らない)

☆低温圧搾→自然発酵法の伝統的な方法で抽出 (通常よりも手間と時間がとてもかかるもの)

☆目が行き届くだけの少量生産 

☆完全無添加、無農薬

 

これだけでも十分その商品がいかに良いものかということが、伝わってきますよね。

Kaiziさんのことや、ココナッツオイルの効能などはこちらをご覧くださいね(Pouch HP

 

さて、話はもとにもどりまして、その大切に作られた オーガニックのココナッツオイルを使ったソープ。

レモングラスオイル、パームオイル、熱処理をしていないローカルのはちみつをしようするなど、環境にとても優しい仕様。

 

褐色の肌を持つ、アイランダーの方々は昔から強い日差しから肌を守るために、ココナッツオイルで肌を保護してきたそうです。

ケミカルなものがたっぷり入った日焼け止めは、昔はないですものね。

 

まず驚いたのが、その香り。

ココナッツの香りが強いかと思いきや、レモングラスのほんのりとしたさわやかな香りがたち、とても好みの香りで思わず購入。

 

使い心地。

泡立ちは、市販の香料たっぷりのソープと違い、そこまでふんわりとした泡は立ちませんが、洗浄するには問題ない泡立ち。

そして、洗い上がりはきゅっきゅっとするくらい、さっぱり。

なのに!

ギシギシしない!!!!!

乾燥しない!!!!

 

面倒くさがりの私は、シャワー後にローションや、クリームや、オイルなんてものを最近ではつけた記憶がないのですが、肘もひざもがさつきが全くないです。

 

もしかして??顔も洗えちゃうのでは?!

なんて思ったので、思い切って顔も洗顔してみました。

案の定、洗い上がりはさっぱりなのに、つっぱった感じがせず、敏感肌の私でも問題なかったです。

 

そして、超乾燥肌、ひどいときはアトピーの症状もでる娘にも試してみましたが、大丈夫!

「いい匂いねー!」なんてお気に入り。

 

家族全員で使っても、かなりの大きさのソープなので、経済的にもよさそうです!

 

ケアンズのお土産に、お肌はもちろんのこと、環境にも優しいKaizi'sブランドのソープ、とてもおすすめです。

 

(もちろん、その方の体調や肌の調子によって肌に合わない場合もありますので、その際には使用を中止されることをお勧めします。)

※情報は記事作成時のもので、予告なく変更されることがあります。

Kaizi's coconut oil soap and shower bar

【買える所】Pouch

Yumiko

オーストラリア クイーンズランド州初のLong Life Lomilomiセラピスト、プライベートサロンオーナー。5歳と1歳の二児の母。 日本国内でジュエリーアドバイザー、店長を経験。語学留学のため渡豪。結婚、出産を経て、日本、ハワイ、オーストラリアにてハワイアンマッサージ「Lomilomi」の資格を取得。2014年にはマタニティーロミロミの資格を第二子妊娠中に取得。プライベートサロンをケアンズ郊外に2015年4月1日よりオープン! ハワイと美味しいものを探すことが大好き!