「自己回帰の地」ケアンズ発・女性目線のオンラインメディア CAIRNS WING

赤ちゃんも一緒に! Lake Placid&Barron Gorge Hydro

Lake Placid


2015年4月19日

まだまだ暑さの続くケアンズです。

最近は、なぜかビーチよりも山。ショッピングセンターのクーラーよりも、天然の涼みを求めて、湖や滝が見たくなります。

そこで、行ってきたのはこちら。

lake2

Lake Placid

ケアンズ市内から、車で約15分くらい。

こんなに静かな場所があったんだ!って驚きました。

 

 

lake1

lake6

湖畔までは、駐車場からすぐ。舗装がされているので、赤ちゃん連れのベビーカーでも楽々です。

lake4

静かな湖畔。 BBQができたりはしなそうですが、ピクニックだったら大丈夫! ベンチもいくつかありました。

そして、イタリアンのレストラン Arresandro pizzeria が湖畔にはあります。今回は祝日だったのでいけませんでしたが、石釜ピザが最高においしいのだとか。

lake3

流れがあるところもあるので、小さいお子さん連れはちょっと注意。

水がきれいなわけではなかったので、泳いだりというよりは、カモなどに餌をあげたり、ゆったり過ごすのがよさそう。

公衆トイレもありましたが、けしてきれいとは言えないので、トイレは済ませてきたほうがよさそうですw。

釣りができそうな小さな釣り場もありました。魚も上からみえるくらいにたくさんいましたよ!

Lake Placidからさらに上流へ。

向かったのは、

barron1

Barron Gorge Hydro

水力発電所。 エコなオーストラリアならではな、発電システム。

barron5

大きな橋はかなり高い位置にあります。

下を眺めると、足がすくむくらい!

どうしても見たかった滝のために、橋を進みます。

barron4

水量は少ないものの、滝がありましたー!! 

写真では表現しきれないほどの、景色!

右手には水力発電所が。

barron6

雨の後に行くと、水量も多く見ごたえがあるそうです。

個人的な話ですが、渓流大好き。

山と川と滝と。日本にいてもこんな景色よく見に行っていたなーと。

滝の近くにはマイナスイオンがあるといわれていますが、まさにそう。

体全部で自然のエネルギーが感じられました。

 

何よりも、ベビーカーでもアクセスしやすい自然のエリアが多いのがケアンズの魅力。もちろん、車いすの方にも優しい場所が多いということ。

みんなが楽しめる場所がたくさんあるのは、住みやすい国の象徴の気がします。

 

※情報は記事作成時のもので、予告なく変更されることがあります。

Lake Placid

【住所】Lake Placid Road,Caravonica,QLD 4878

Yumiko

オーストラリア クイーンズランド州初のLong Life Lomilomiセラピスト、プライベートサロンオーナー。5歳と1歳の二児の母。 日本国内でジュエリーアドバイザー、店長を経験。語学留学のため渡豪。結婚、出産を経て、日本、ハワイ、オーストラリアにてハワイアンマッサージ「Lomilomi」の資格を取得。2014年にはマタニティーロミロミの資格を第二子妊娠中に取得。プライベートサロンをケアンズ郊外に2015年4月1日よりオープン! ハワイと美味しいものを探すことが大好き!