「自己回帰の地」ケアンズ発・女性目線のオンラインメディア CAIRNS WING

自然素材だけでできた虫除け

Vanilla Mozi


2015年2月12日

蚊に刺されたくない、でも市販の虫除けは肌に合わない。。そんな方のために、ご紹介したいのは、こちらの自然の素材だけでできた虫除け。

「毒素が入った市販の虫除けを自分の子どもにスプレーしたくない。何とかならないかしら」。。4児の母であるリアンが、切実な親心から研究を重ねて生み出したVanilla Moziです。

 

vanillamozi

 

DEETや、虫除けによくあるシトロネラをベースに使わず、香りが良い虫除けを作ろうと、白紙の状態から研究が始まりました。

(DEETという物質は湾岸戦争時にアメリカ軍によって開発されたもので、その後民間でも使用されるようになったもの。湾岸戦争症候群、と呼ばれる病気の原因にDEETが疑われていて、帰還後に生まれた子どもに出産異常や先天性障害が発生。カナダではDEETに厳しい規制を敷いているのです。)

もちろん虫除けとして機能することが大前提。

 

植物や蜜蝋、シアバターなど自然の素材の配合を変えながら試作品を作っては知人にテストを繰り返し、ついに納得いく虫除けが誕生しました。

Vanilla Moziは、今までの虫除けの概念を覆すバニラの香りと、赤ちゃんにも使えるほどお肌に優しいのが特徴です。

 

vanillamozi2

家族や子どもを蚊から守りたい!という母心が生み出したVanilla Mozi。

デング熱など、蚊による感染病もあり、虫さされはあなどれない問題ですよね。やっぱり母は強いなあと思わせる逸品です。

Untitled-3

レップを勤めるサム、そして開発者リアンは昔からの友人だそう。コンセプトと商品に共感して、ケアンズ地区の販売を手掛けるようになったそう。

私も、市販の虫除けはペットがいる所や子どもに使う気がしない1人でした。
自分にスプレーしてもむせたりして。

でも、このVanilla Moziは保湿クリームを塗っているような感じです。
塗ったところはさすがに少しテカりますが、よく伸びるし、香りも優しいし、自分の子どもが小さかったらこんなのを使いたかった。

ただし、自然素材なので2時間おきくらいに塗る必要があります。

蚊に刺されたところに塗ったら、気のせいか痒みがおさまりました。

あと、いいなと思ったのはキャンドル。

Untitled-5

バルコニーやパティオで点しておくと蚊が来ないので、バーベキューをする時などに活躍しそう。

虫除けとしてでなく、普通にルームフレグランス的に使ってもいいですね。

 

※情報は記事作成時のもので、予告なく変更されることがあります。

Vanilla Mozi

【買える所】Pouch Quality Aussie Gifts

【ウェブサイト】pouch-australia.com

【住所】20 Lake St Cairns Qld

【料金】$9.50〜

cayco

ひつじ年、おひつじ座。1993年よりケアンズ在住。ケアンズの地元情報誌を1995年に立ち上げ、16年間編集長を勤める。現在は、ケアンズ市内で「オーストラリアのいいモノ」を集めたギフトショップパウチを運営。著書に「家族でケアンズ」(講談社)あり。休日は自然の中でのんびりしてます。http://ameblo.jp/cayco